GoProのレンタルサービスを利用する3つのメリット

アクションカメラとして世界的に人気が高いGoProを使ってみたいときには購入する以外にもレンタルするという選択肢があります。

GoProのレンタルサービスにはどのようなメリットがあるのかと知りたい人のために重要な3つの観点から魅力を紹介します。

コストを削減できる可能性がある

GoProのレンタルサービスのメリットとして最初に挙げられるのがコストを削減できる可能性があることです。

レンタルするとどうしてGoProを使うのにかかるコストを減らせるのでしょうか。

短期間なら新品を買うよりも安い

GoProはハイエンドのアクションカメラなので新品を購入するとかなりのコストがかかることは否めません。

型落ちでも2万円から3万円が最安値ということが多く、最新のカメラを選ぶと5万円から6万円で買えれば安いくらいになっています。

レンタルの場合にはどうかというと、GoProのレンタルは期間によってかなり費用に違いがあります。

レンタル業者によるプランの違いもありますが、3泊4日でレンタルするプランでは5000円から15000円くらいです。

月額プランの場合にもほとんど同じ相場で、安い場合には5000円台からあり、一般的には10000円くらいになっています。

機関も自由に選べる仕組みになっているので短期間の使用なら十分に安上がりにできる可能性があります。

途中で返却しても問題はないので、年に1回使えればよいなら年間コストを1万円くらいに抑えられるでしょう。

最新の機種をレンタルできることも考慮すると5年くらいならレンタルの方が安上がりになると考えられます。

GoProも長年持っていると劣化していってしまって質が低下してしまうので、このように頻度が低くてもいつも快適に使えるGoProを調達できるという点でもレンタルは優れています。

分かりやすい→<私が絶対おすすめするアクションカメラ(GoPro)ランキングベスト5選>

期間が長いか頻度が高いと買った方が安いので注意

レンタルはいつも安いわけではないという点には注意しましょう。

単純に考えれば半年くらい使い続けるとなると購入した方が安上がりになります。

レンタルする日数が短くても頻度が高いと買った方が安くなるので気を付けましょう。

買うべきかどうかは使用計画を立てた上で金額を試算して比較してから判断するのが賢明です。

保証が充実している

GoProをレンタルするメリットとしてトラブルが起こったときの保証が充実していることも挙げられます。

レンタルではどのような保証があるのが標準的になっているのでしょうか。

故障しても負担が少ない

胡椒してしまうのはどのような機器を取り扱っているのも避けられないことです。

購入したGoProが故障したときには保証期間内であればメーカーに依頼して無償修理してもらうことができますが、その期間が過ぎてしまうと有償で修理に出すか買い換えなければなりません。

ただ、メーカー保証は正しい使い方をしていた場合が前提で、不注意や故意の場合には修理費用が全額かかってしまうことになります。

しかし、レンタルしているGoProが故障してしまったときには購入した場合と対応が異なります。

正しい使い方をしていたなら故障しても特に違約金などを支払う必要がなく、レンタル期間中なら代替機を借りられるのが一般的です。

故障してしまって動かないことをカスタマーセンターに連絡すると対処方法を説明してもらうことができ、それでも改善しない場合には代替機をすぐに発送してもらえます。

不注意による故障であっても弁償金はかなり低く抑えられていて、数千円程度というのが相場です。

使い方がよくわかっていなくて壊してしまうケースがあるのではないかと懸念している人もレンタルなら安心して使えます。

紛失の場合には例外なので注意

胡椒に対する保証が手厚いのはレンタルの魅力ですが、紛失の場合には例外なので注意しましょう。

紛失したときにはGoProの購入費用の全額を負担しなければならないのが一般的です。

購入前の機種検討ができる

GoProをレンタルするメリットとして購入前の検討ができることも挙げられます。

機種検討をするときにはどのようにしてレンタルサービスを活用できるのでしょうか。

1日単位で安く借りられるから試しやすい

レンタルの場合には最短で1泊2日というプランがあり、安く借りることができます。

毎日新しいカメラが届くようにして次々に使っていけば良し悪しも判断しやすいでしょう。

数日使ってみないとわからないという場合にも1日単位でレンタルできるので便利です。

実際に使ってみれば買う価値があるかどうかを判断できるので魅力的なサービスです。

入れ替え放題サービスもある

レンタル業者によっては入れ替え放題サービスも利用できます。

これは期間中、希望すればカメラを他の機種に入れ替えられるのが特徴で、機種比較をするのに適しています。

月単位での契約が一般的になっていますが、一ヶ月で契約をやめることもできるので比較目的のときにはおすすめのプランです。

まとめ

GoProのレンタルサービスは期間が短いか使用頻度が低いならコストを削減できるメリットがあります。

保証も充実していて安心して利用できることに加え、入れ替え放題サービスなどの購入前のお試しに向いているプランもあるのでレンタルサービスをうまく活用していきましょう。