独学よりも効率的!イラストを勉強したいのなら専門学校に行くと良い4つの理由

2019年11月2日 オフ 投稿者:
独学よりも効率的!イラストを勉強したいのなら専門学校に行くと良い4つの理由

イラストを勉強する方法の選択肢の1つとして、専門学校に通うということがあります。

ですが、「専門学校に通えばイラストは上達するのかな?」などと疑問に感じてしまう方もいることでしょう。

専門学校に通っても、イラストが上手くならなければ、学費や時間が無駄になっちゃいますからね。

そこでここでは、イラストを勉強したいのなら専門学校に通ったほうが良い理由を説明していくので、専門学校に通うか悩んでいる方は参考にしてみてください。

理由1.イラストを描く設備が整っている

イラストの専門学校は、イラストを勉強するところなため、当然イラストを描く設備は整っています。

イラスト専用のパソコンやペンタブレットなどを使うことができ、快適に勉強することができます。

独学で勉強する場合、勉強するための機材がないと勉強しにくくなってしまいますが、専門学校ならイラスト関係の機材を使うことができるので、学んだことを吸収しやすくなります。

理由2.講師に教えてもらうことができる

専門学校に行けば、イラストのスペシャリストである講師がおり、講師に一から教えてもらうことができます。

一から教えてもらうことで、着実にイラストを上達させることができます。

分からない部分がでてきたら、講師に聞くことができるというのも、専門学校に通う大きなメリットです。

独学だと、分からないことは書籍や資料、ネットなどで自分で調べなくてはいけません。

そうして疑問が解決したとしても、自分で調べると時間がかかってしまいます。

専門学校に通っている場合は、分からないことは講師に質問することができ、独学よりも疑問解決に時間がかかりません。

時間がかからないということは、イラストを上達するスピードが早くなることに繋がります。

独学だと分からないことを放置してしまうなんてことも

先程も話した通り、独学だと分からないところは自分で調べなくてはいけません。

自分で調べて疑問が解決するなら良いですが、疑問が解決しない可能性もあります。

そのような時、疑問が解決するまで調べていると時間を浪費してしまうので、分からないことを放置してしまう方もいることでしょう。

ですが、そうしてしまうと、「なかなか勉強が身につかない」ということが起こりやすくなります。

それはそうですよね。

分からないところを放っておくと、その応用したことが出てきたりすれば理解しにくくなり、なかなか勉強を身につけることができなくなって当然です。

理由3.イラストを勉強する仲間がいて友達ができることも

専門学校には、イラストを勉強する仲間が多くいます。

仲間と一緒に勉強することで、競い合ったり励まし合ったすることができ、モチベーションを上げることもできます。

モチベーションが上がればイラストを学ぶ集中力は高まり、上達しやすくなります。

ですから、専門学校に通って同じことを学ぶ仲間ができるということは、とても嬉しいことです。

また、何でも話すことができる友達ができる場合もあり、専門学校での生活を楽しくすることができます。

しかし、友達と遊ぶことが多くなるなどには注意が必要で、友達と遊び過ぎるとイラストの勉強が疎かになってしまう可能性があります。

遊ぶのは悪いことではありませんが、遊ぶことで上達しにくくなっては専門学校に通っている意味がなくなるので、イラストの上達を妨げない程度に遊ぶようにしましょう。

理由4.イラスト関係の仕事に就きやすい

独学よりも専門学校に通ったほうがイラスト関係の仕事に就きやすくなります。

それは、専門学校とイラスト関係の仕事に繋がりがある場合が多くあるためです。

また、専門学校にはプロがイラストを教えにきたり、講師がイラスト関係の仕事の知人がいたりするなど、イラスト関係の仕事に繋がりやすくなります。

つまり、専門学校に通うとコネが作れる可能性もあるため、就職には有利になります。

独学で学ぶのは難しい

才能がある方なら、専門学校に通わずに1人で勉強しても、イラストの世界で成功することはあります。

しかし、そのような人は滅多にいなく、ある程度のレベルの人は多くいます。

絵が上手だとしても、個性が感じられないと成功するのは難しいです。

イラスト以外のことでもそうですが、何事も独学で学ぶというのは難しいことです。

専門学校では基礎から学ぶことができ、応用の仕方なども学ぶことができます。

独学よりも学ぶバリエーションが増えやすいので、イラストで成功したいのなら専門学校に通うことをおすすめします。

デメリット1.学費がかかる

専門学校に通えば、当然学費がかかります。

それが専門学校に通うデメリットになってしまいますが、お金持ちならデメリットに感じないことでしょう。

一般市民なら、高い費用がかかるのはかなり負担になってしまいます。

ですが、イラストを学ぶために出す費用なので、仕様がないですよね。

デメリット2.やる気がないと身につかない

専門学校に通えば必ずイラストが上達するとは限りません。

専門学校に通っていても、一生懸命学ばずに適当にやっていると、上達するのは難しいです。

つまり、やる気がないと、専門学校に通っていても無駄になる場合があるのです。

そのことがデメリットになってしまいますが、高い学費を出しているので適当にやる方はあまりいないことでしょう。

イラストを学ぶ上で大切なこと

イラストの専門学校に通って真面目に勉強していれば、それなりに上達することはできます。

ですが、イラストレーターとしてやっていく場合は、イラストを描く技術だけでなく魅力的な個性も必要です。

イラストが上手でも、他の人と同じような絵だと個性がなく、イラストレーターとしてやっていくのは難しいです。

専門学校で基礎を身につけ伸ばすことも大切ですが、自分の個性を伸ばすことも大切です。

自分の個性を伸ばすことによって、自分にしかない魅力を表すことができ、他の人と差をつけることができます。

イラストの専門学校を選ぶ時に確認したいこと

イラストやデザインを効率的に学びたいのなら、専門学校に通うことをおすすめしますが、専門学校によっては学費や環境、実績などは違ってきます。

そのため、専門学校に通いたいからといって適当に学校を選ぶのは良くなく、自分に合った学びやすい学校を選ぶことが大切です。

なるべく実績のあるところを

趣味として通うのなら実績がなくても問題ないでしょうが、イラスト関係の仕事に就くために通う場合は、なるべく実績のあるところを選んだ方が良いです。

趣味で通う方は滅多にいないので、多くの方にとって実績で選ぶことは重要になります。

実績が少ないようなところを選んでしまうと就職に不利になってしまう可能性があり、困ってしまう場合があります。

そのため、インターネットやパンフレットなどで実績を調べておくことは大切です。

実績があるということはイラスト関係の仕事に就きやすくなるだけでなく、授業もしっかりしているということにもなります。

それは、ちゃんと教えないと、実績を残すことはできないためです。

最新設備が整っているところを選びましょう

設備の整い方によって、勉強できる幅は大きく変わってきます。

当然、設備が良い方が勉強できる幅は大きくなり、学びやすくなります。

学びやすさは上達のしやすさに関係しているので、快適に学ぶことができる最新設備が整った学校を選ぶと良いです。

まとめ

イラストを勉強するなら、独学よりも専門学校にいって学んだほうが効率が良く、将来のためになります。

同じ目標を目指している仲間が多くいるので、モチベーションを上げることができ、くじけそうになった時も頑張ることができます。

イラストを仕事にしたいと思っている方には、専門学校で学ぶことをおすすめします。

学費はかかりますが、イラストの基礎や技術などを見につけることができ、個性を伸ばすこともできます。

参考URL・参考文献・根拠など

https://spxpanbp6sofeyr2tf4mr4k3utted7osxbonvxdb34rga5iiz4pa.cdn.ampproject.org/v/s/nt-text.net/comparison/vocational-school/amp/?usqp=mq331AQA&amp_js_v=0.1#referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.com&amp_tf=%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9%3A%20%251%24s&ampshare=https%3A%2F%2Fnt-text.net%2Fcomparison%2Fvocational-school%2F
https://ima-color.net/2018/06/17/school/
https://tarusagashi.com/illustration-school